北海道の苫小牧「そよ風と遊ぶ道」(沼ノ端駅)という散歩道を歩く

北海道の苫小牧から、電車で7分の「沼ノ端駅」。
駅から散歩道みたいなものがあるというので、行ってきた。

その名も、「そよ風と遊ぶ道」。
そよ風と遊ぶ道 クチコミガイド【フォートラベル】|苫小牧
「そよ風と遊ぶ道」〜苫小牧市拓勇遊歩道を散歩〜 – 2015年06月14日 [登山・山行記録] – ヤマレコ

なかなか気持ちよく歩けるコースだった。
距離は、7km程度。

観光地というより、地元の人がジョギングしたり、犬の散歩をするコースという感じ。
全体的に、木々に沿ってあるける道が用意されており、ベンチなども途中でたくさんあった。
(途中にお店等は特にない。大きい道路と交わるところでコンビニはある)

一周した際のダイジェスト動画を撮ってきた↓

2時間程度の距離だったと思うが、途中のベンチで休憩を挟んだりしつつ。
最終的には、日が落ちて暗闇の中を歩く羽目になった笑

さて。

沼ノ端駅の北口。
飛行機が、札幌の方に飛んでいくのが見えた。

北口には駐車場や公園スペースが広がっていた。
ちなみに、飲食店は少ないが、反対の南口の方にあるようだった。

左に行くと、そのまま線路沿いに道が続いていた。
どうやら、これが「そよ風と遊ぶ道」らしい。

コース的には「駅」は出発点ではないので、特に案内がないんだな。
けっこう進んだ先には、案内が何カ所かにあった。

↓みたいな感じの道が続き、気持ちよく歩ける。

一カ所、大きな道路を渡るために、信号までまわりこむ部分があった。
それ以外は、道路沿いの小道を、ひたすら進む。

ふむ。

なかなかいい散歩道でした。

そんな感じ。

北海道「ウヨロ川フットパス」で「萩の里自然公園」を歩き、川に下ってサケを見る

北海道 カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥
フットパス カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥