バリ島ジンバランの「インターコンチネンタル バリ リゾート」。海の見えるプールで快適ホテルステイ。

バリ島のジンバランに行ってきた。

ジンバランは、空港から南に10分。
ビーチ沿いには施設充実の高級リゾートが多く、ホテルステイでゆっくりできる。

宿泊したのは、IHGの「インターコンチネンタル バリ リゾート」(InterContinental Bali Resort)。

いろいろ写真を撮ってきたので、メモにて。

部屋の様子、クラブラウンジやクラブプールの話は以下。

バリ島「インターコンチネンタル バリ リゾート」の「クラブ・ラウンジ」や「クラブ・プール」(クラブルーム宿泊者専用サービス)

ここでは、それ以外について。

以下。

プールがたくさん

このホテルは、プールがいくつかあった。
メインのプールは↓。

プールの向こうは、海である。

海側からみた、プールの写真。
プールバー(左の建物)もあり、プール内で注文してそのまま飲める。

小さいプールも、いくつかあった。
みんなメインプール行くので、たいてい無人だけど。

チェックインした時は、
「お、無人のプールがけっこうあるから、独占できるな!」
とか思ったんだけど、、、

結局、メインプール行っちゃうんだよね。。。

これも、無人プール。

そこそこ大きく、ビーチチェアがあるのに、メインプールの裏にあるので全く人気のないプール。
(滞在中、一度も入ってる人をみかけなかった)

なにしろ、プールが多い。
プール天国です。

ビーチや敷地内の様子

ビーチ前に、チェアがたくさんあった。
適当に好きなチェアで休める。
(滞在者か確認するため部屋番号を聞かれる場合アリ)

ビーチは、なかなかのロングビーチ。
右を向いても、左を向いても、ビーチの端が遠くて見えない。

うそ、ごめん。
左は、端が見えるわ。

ビーチ越しに、空港や滑走路も見える。
海に突き出した滑走路を走り、離陸していく飛行機の姿。

波が高い日は遊泳禁止で、赤い旗があがる。
(赤い旗だけど、海に入ってる人もいた)

なかなかの遠浅。

敷地内には、カフェもあった。
「サンセットビーチ バー&グリル」。

ホテルの敷地が、とにかく広い。

子供向けの遊具のコーナーがあった。

ビーチバレーのコートがあった。
(ちなみにテニスコートもあった)

朝食(ビュッフェ)

朝食会場はいくつかあるようだったが、一番大きそうな会場へ。

ビュッフェ形式。
メニューが多くて、洋食・和食・パン・麺類など、いろいろ。

焼きそばとかチャーハン。

和食は、白いメシとか味噌汁もあった。

ツナとか、魚が美味かった。

魚を切り分けてくれるコーナー。

ワッフルは、その場で作っていた。

卵は、チーズとマッシュルームのオムレツをリクエスト。

さて。

テッテレー♪

味噌汁(笑

魚と焼きトマトが美味かった。

あと、ヌードルバーでラーメンもあった。

ヨーグルトも色々あったので試そうと思ったが、満腹で断念。

ここの朝食は、かなり充実していて良かったです。

レストラン(プールサイド)

チェックイン時に、
「まだ部屋の用意ができていない」
「というか、満室なのでアップグレードさせていただきます」
「無料の食事を提供するので、2時間ほどお待ちください」
とのこと。

えーーー。。。
明るいうちにプールや海に入りたかったが、2時間も待つと日が暮れそう。。。

しかし、しょうがない。
メインプールに隣接のレストランで無料メシを食って待つことに。

お詫びとして、サラダ・メイン・デザートを1つずつ無料OKという。
メニュー拝見。

まずは、ビール。
(これは自腹で払った)

アボカドとエビのサラダ。

  • Avocado king prawn salad
  • 90-160 (800円くらい)

チキンのチーズ・カツレツ。

  • Chicken cordon bleu
  • 240 (2000円くらい)

チーズケーキ。

  • Takesumi salted caramel cheese cake
  • 110 (800円くらい)

結局、チェックインしたら夕方で、初日はプールも海もナシ。
残念。

ただまぁ、メシは美味かった。

レストラン(ビーチ前)

ビーチ際のレストラン(カフェ)にもいった。

敷地内の「サンセットビーチ バー&グリル」。

波の音と、風が気持ちいい。
ジンバランはサンセットが見れるらしい。

残念ながら、この日は曇り。
サンセットの写真は撮ってない。

とりあえず、飲み物。

メニュー上で「シグネチャー」の記載があった、ツナ。

あとはサテ-。

途中で雨が降り出したので、さっさと退散した。

晴れの日だったら、気持ちいいだろうけどねー。。。
ここ。

ビーチ沿いのレストラン

ホテル前のビーチを左に5分ほど歩くと、カフェ兼レストランが建ち並んでいる。
昼はここら辺で食った。

有名なお店としては、「Menega Cafe」。
Menega Cafe (ジンバラン) 最新のレストランの口コミ(2020年) – トリップアドバイザー

夜は混んでるらしいが、昼は空いてた。

メニューを拝見。

180000ルピア(1440円)のバーベキューセット。
メニューに夜用のセットもあったが、そっちは倍くらいの値段だった。
(モノも違うんだと思うけど)

味噌っぽいので味付けされた貝が、一番美味かった。
エビ3匹、香ばしい。
イカの天ぷら、魚が500g(?とメニューにはあった)
あと、ライスと野菜が少々。

これは、大満足。

別日に、その周辺の「ROMA CAFE」という店にも行った。

何でもいいから、サッと食えるのがいいな、と。

安定のフライドライス。

シーフードのフライドライス、45000ルピア、400円。
ケチャップ感、高し。

そして、ダイエットコーク、20000ルピア、180円。

ビーチで食うメシが、やっぱ一番美味いね~。

近くのコンビニ情報など

ホテルを出て左に行くと、徒歩数分でコンビニ「Coco Express」がある。
24時間。一番近い。
Google マップ
ここでお酒なんかも、買ったりした。

ホテルを出て右に行くと、「ジンバランコーナー」もあり。
その周辺に外食店やコンビニもチラホラ。
Google マップ

コンビニよっては、宗教的な理由でアルコールを置いてない場合あり。

まとめ

海の見える、大きなプール。
ビーチ前に広い芝生のエリアがあり、開放感ハンパない。

プールの他にも、レストラン、スパ、ビーチ。
敷地内に、いろいろ揃った安心感。

なかなか快適なホテルステイが楽しめた。

海の透明度については、バリ島の本島ではあんま望めない。
ちょっと足を伸ばして、日帰りツアーで離島に行くと、海がキレイなところもある。

今回は、JGC修行メインだったので、プールでまったりしてるだけだったが。
ひたすら、プールサイドで本を読んだり、プールで泳いだりしてた。

バリ島で言うと、個人的にはギリ諸島とかはオススメ。
(ここは日帰りというより、宿泊)

海と馬車と自転車の楽園「ギリ・トラワンガン島」(バリ島から船で2時間)。

ただ、今回のジンバランのホテルステイも、なかなか良かったかな、と。
まったりできて。

そう思いました。

バリ島 カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥
ビーチリゾート カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥