ランカウイ島で泊まった「ホリデイ ヴィラ ビーチ リゾート & スパ ランカウイ」(Holiday Villa Beach Resort & Spa Langkawi)

ランカウイ島の「パンタイ・テンガー」で、「ホリデイ ヴィラ ビーチ リゾート & スパ ランカウイ」(Holiday Villa Beach Resort & Spa Langkawi)に泊まった。

ビーチに面しているのと、「プールが大きい」というのが理由。
あと、安かった。

プールは、結構大きかったですね。
更に、中央に見える建物「La Viila」内には、有料のインフィニティプールがある。

1人25MYR(650円)、ワンドリンク付き。
入口でシールバンドを腕にまかれて、1日出入り自由。

メインプールは時間帯によっては混み合うが、こっちは有料なので空いている。
ただし、チェアに空きがなくなると、入場自体を断られる。

ちなみに、ホテル前のビーチの様子はこんな感じ。
曇ってたので雰囲気ないが、そこら辺は公式サイトの写真集を参照。
Holiday Villa Beach Resort

あと、フロントからビーチまでの動画を撮ってきた。

なかなか広いホテルで、敷地内にはテニスコートや卓球台があった。
あとプールバーとかもあったな。

大きなチェス盤もあった。
誰も使ってなかったけど笑

部屋は、一番安い部屋をとった。
古びた感じで、特段の清潔感もないが、そこそこ広い。

バスタブはナシ。
シャワーブースの水圧は、まぁまぁ。

各部屋に小さなバルコニーがあった。
ただ、蚊が結構いたのであまり使えなかった。

ガーデンビューの部屋だったので、景色は庭。
ズラッと並ぶ、各部屋のバルコニーの図。

朝食ナシのプランだったが、1回だけ有料で食ってみた。
56MYR(1400円)のところ、宿泊者は半額の700円でOKとのこと。

ブッフェ形式の朝食で、品数はまぁまぁ。
エッグコーナーあり。

いろいろ食ってみた。
ロティが美味かったかな。

なお、この朝食会場になっているホテル内のレストランは、24時間営業。
1度だけ、深夜に飲みに行った。

別日の朝食。

ホテルの目の前にある「Cactus」は、かなり口コミ評価の高い店だった。
Cactus Restaurant (ランカウイ) 最新のレストランの口コミ(2020年) – トリップアドバイザー
夜はいつも混んでるので行かなかったが、朝食メニューもかなり種類があった。

アメリカンブレックファーストから、ローカル食など、朝食セットが充実。
ロティは、9MYR(230円)だった。

これ、美味かった。

「Cactus」の隣は、「Woods」。
The Wood's Kitchen & Bar Langkawi (ランカウイ) の口コミ93件 – トリップアドバイザー

こちらの朝食メニューに、「BIG Breaky」(510円)なるものが。
メニュー名がツボだったので、頼んでみた。

ホントにビッグな朝食だった。
腹いっぱい。

なおホテル周辺には、この2軒以外にも店はある。
なので、長期滞在の場合は朝食ナシ・プランにして、外で食っても飽きがこなくて良いかもしれない。

その他。

コンビニは、歩いて数分である。
缶ビールが2.5MYR(65円)だった。

ランカウイ島は免税なので、お酒が安い。

ホテルから、繁華街のあるパンタイセナン・ビーチ中心まで徒歩30分くらいかな。
歩道が広く歩きやすいので、涼しい夜なら良い散歩になる。
暑い昼間は、レンタカーかタクシー使った方が無難かと。

マレーシアのランカウイ島「パンタイセナン・ビーチ」で年越しカウントダウン

そんな感じ。

ビーチリゾート カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥