カンクン「インターコンチネンタル」の「クラブラウンジ」情報(クラブフロア宿泊者専用)

クラブラウンジの利用資格

メキシコのカンクンにある、インターコンチネンタル。
インターコンチネンタル プレジデンテ カンクン リゾート (Presidente InterContinental Cancun Resort)

部屋、ビーチ、プールの様子は、下記を参照ください。

カンクンの「インターコンチネンタル プレジデンテ カンクン リゾート」。スイートルームは、バルコニーが最高だった

ラウンジの利用資格は、基本的に「クラブインターコンチネンタル特典」になります。
IHGのステータス資格等は必要なくて、「CLUB」(クラブ)の名を冠した部屋=クラブ・フロアの部屋に宿泊すればOK。
あと、スイートルーム。

詳細は、下記を参照ください。

IHGリワーズクラブ会員特典とインターコンチネンタル アンバサダー特典、ステータスの獲得方法

カンクンのクラブラウンジ

クラブ・ラウンジは、1Fのフロントを抜けた奥にある。
ガラス張りの空間。

入口でルームキーを「ピッ」とやって入る。

もしくは入ってスグの受付で、部屋番号を伝える。

ラウンジは、かなり広かった。

この写真に全然入りきってなくて、非常に広いです。

テラス席もあり。

目の前はプール。

入口入ってスグのところにカウンターがあり、料理が並んでいたりする。

ドリンクも、カウンター内のスタッフにお願いしてもらう感じですね。

「とにかく広い」という印象。

あと、全然客がいません(笑

朝も夕方も、ほとんど客がいなくて、スカスカでしたね。。。

ラウンジ朝食

クラブ・ラウンジでは朝食が提供される。
朝10時まで。

ラウンジ利用者は無料。
ただし、レストラン朝食より品数は少ない。

カウンターに並んだブツを、自分でピックアップ。

パンとか・・・

卵、ハム・・・

ナチョスとかメキシコっぽいものも、多少あり。

あと、フルーツ。

こんな感じになりました。

なお、コーヒーは暖かいのをサーブしてもらえました。
おかわりもしました。

イブニング・タイム

夕方は、18-20時にお酒とおつまみがサービス。

ラウンジ利用者は無料。

甘いものや・・・

お酒のおつまみ・・・

なんか串みたいなの・・・

カウンターでビールを1本だけもらいました。

なぜ人は・・・

3つの「長いもの」があると・・・

自分でも気がつかないうちに・・・

三角形を作ってしまうのか・・・

ピラミッド・パワー?

(太陽のピラミッド@テオティワカン)

なお、ドリンク・メニューはチェックしてない。

なんか色々ありそうだったけど。

ビールだけ飲んで、外での夕飯に出かけた。

あと、お茶とお菓子のティータイムもあるけど、昼間なのでラウンジに行く時間がなく、未体験。

クラブインターコンチネンタル特典

今回は「クラブインターコンチネンタル特典」付きの部屋(クラブフロア)に泊まったので、その特典についてチェックしてみようかな、と。
(アンバサダー特典は別にあるので、それはまた別記)

「クラブインターコンチネンタル特典」については、以下を参照ください。
https://www.bousaid.com/2017-03-24-074916/

1. ホテルご到着前に、クラブインターコンチネンタルチームからお客様に対して差し上げるご挨拶のお電話またはEメール。
たしかホテルから事前に「お待ちしております」のメールがあったと思うが、忘れた。

2. ホテルご到着時のお出迎えおよびチェックイン手続きにおけるパーソナルサービス。
ホテルに到着したら、ポーターが○○様ですか?とか言って名前を知ってたのでビックリしました。
そのまま、コンシェルジェのところに案内され、引き継ぎ。
本来のチェックインカウンターが奥の方で遠かったので、手前のコンシェルジェのカウンターでそのままチェックイン。
あと、チェックイン中にマネージャーが挨拶にきた。

3. ウェルカムアメニティ、追加の客室アメニティ、ターンダウンサービスなどの特典が付いた、クラブインターコンチネンタルルームへの客室の割り当て。
アメニティはちゃんとチェックしてないけど、シャンプーとかちょっと使ったら、新品が補充されてた。

夜、外でメシを食っている間に、ターンダウンサービスでベッドを整えてあったり、ゴミが捨ててあった。

4. 朝食、無料のソフトドリンク&スナック、オードブル、カナッペ、カクテルなどをお楽しみいただけるクラブインターコンチネンタルラウンジのご利用(1室につき2名様まで)。
ラウンジは、上記にあるような感じですね。

5. ご出発時のお見送りにおけるパーソナルサービスおよび午後4時までのレイトチェックアウト。
午後4時までのレイトチェックアウトが使えるので、利用した。
せっかくのスイートルームなので、ギリギリまでゆっくりしたく笑
チェックイン時にPM4時のレイトチェックアウトを頼んだら、OKとのことでした。

また、アーリーチェックインも使えた。
13時についたので、もうチェックインできるか?ときいたら「オフコース」とか言ってました。

従来のチェックイン・チェックアウト時間は以下。
公式HPに、アーリーチェックインもレイトチェックアウトも利用可能の記載があった。
(クラブルームじゃなくても使えるのかも?)

チェックイン 午後3時(アーリーチェックイン利用可)
チェックアウト 午後12時(レイトチェックアウト利用可)

https://www.ihg.com/intercontinental/hotels/jp/ja/cancun/cunhc/hoteldetail

「お見送り」というのは、よく分からんが、チェックアウトしてタクシーを呼んでもらってる際に、マネージャー?がしばらく一緒に待ってくれてました。
しばらくしたら、他のスタッフに引き継いでたけど笑

そんな感じかな。

これらの特典については、クラブルーム宿泊でついてくる特典になります。
(予約時の部屋名に「1 KING BED CLUB LAGOON AND OCEAN VIEW」とか「CLUB」が入ってるヤツ)

今回の旅行では、行きはメキシコシティに一泊→カンクンだったんだけど、帰りは深夜便(ANA)のため、ギリギリまでカンクンで粘った。
レイトチェックアウト(PM4時)が使えて、非常に良かったです。
※逆に言うと、ANAのメキシコシティ直行便の帰りは、深夜便なので注意

まとめ

カンクンのクラブラウンジは、広かった。

バリ島のインターコンチネンタルのラウンジより、少し大きいくらいかな?

バリ島「インターコンチネンタル バリ リゾート」の「クラブ・ラウンジ」や「クラブ・プール」(クラブルーム宿泊者専用サービス)

あと、客が本当に少なくて、スカスカでした。
時期的なものかもしれませんが。

リゾーターはみんな、ほかのオールインクルーシブなホテルに行くのかな。

料理とか雰囲気は、バリ島の方が良かったかな、と思います。

しかしまぁ、広かったし静かに過ごせたので、満足です。

そんな感じ。

メキシコ カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥
ビーチリゾート カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥