大分空港の「ラウンジ くにさき」、無料の足湯、レストラン情報など

ラウンジ くにさき

大分空港にはANAラウンジやJAL「サクララウンジ」がない。
いわゆる有料「カードラウンジ」の、「ラウンジ くにさき」のみ。

ラウンジ くにさき 大分空港

これは一般的なクレジットカードの「ゴールドカード」以上を持っていることで、無料利用することができる。
フロントで、クレジットカードを提示して入場。

「ラウンジ くにさき」の場所は、保安検査の通過後

入口に注意点の記載があるが、結構制限があるので注意。

  • ラウンジ内にはトイレなし
  • 飲食の持ち込み禁止
  • 座席数は34席

とりあえず中に入ってみて、空席があるかはチェックしたいところ。

ラウンジ内は、「大分の豊かな森」をコンセプトとした、木のぬくもりを感じる内装。

写真に写ってないが、コピー機等の設備もある。
電源は、少なめ。

フリードリンクは、紙コップの自販機形式。

残念ながら、アルコールは有料

いずれにしろ、ちょっとテーブルが少ないので、正直ラウンジにわざわざ入るメリットが、あんまないかな・・・。

無料の足湯

温泉県らしく、空港の1Fに無料の足湯がある。
源泉掛け流しのヒノキ風呂。

ただまぁ、あんま利用者がいないかな?

1Fでチェックインを済ませたら、大抵はレストランや搭乗口がある2F・3Fに向かうので、、、

1Fの足湯は、ちょっと空いてるのかな、と。

座席数:14席・ヒノキ風呂
その他:簡易更衣室有り。また、靴下やストッキングをはいたままでも入浴できる ビニールソックスをご準備しています。

施設案内一覧 大分空港

空港内のレストラン

空港の3Fには、レストランが5つある。
ショップ&レストラン | 大分空港

自分が使ったことあるのは、「ビューレストラン スカイライン」。
ここの「大分名物の松花堂」は、名物を少しずつ食べることができて、美味。

とり天・豊後牛ステーキ・季節の魚のりゅうきゅう等、大分名物を一度に味わえるおすすめの逸品です。

豊後ステーキ、りゅうきゅう、とり天。
美味しかったです。

店名の通り、大きな窓から滑走路ビューを楽しむことができる。
窓際のカウンター席があり、1人でも食べやすい。

レストランは3Fに固まっているが、2Fにもカフェが1軒あり。
「エアポートカフェ AZUL」。

こちらはカフェなんだが、テイクアウトというか土産物の弁当・おにぎりを売っているので、便利。
レストランに行くほどではない場合、鶏飯にぎり2個とか買って、こちらのベンチで食ったりする。

時間がない場合にも、いいかもしれない。

保安検査の通過後にもANA/JALの土産物屋がある。
(ANAカード/JALカードで割引したい場合、逆に保安検査の通過後しかない)

こちらでも、うどんなどの簡単な麺類をイートイン(立ち食い)することができる。

その他、空港の1F、足湯の近くにはコンビニもある。
店の前にテーブルと椅子もあり、そちらで食べたりもできる。