中部国際空港セントレアにプライオリティ・パス対応ラウンジ追加「CENTRAIR GLOBAL LOUNGE」

プライオリティ・パス対応ラウンジに、中部国際空港セントレアの「CENTRAIR GLOBAL LOUNGE」が追加された。
中部国際空港セントレアのプライオリティ・パス対応ラウンジは、「KAL LOUNGE」、「STAR ALLIANCE LOUNGE」に続く3つ目。

プライオリティ・パス側のページはコチラ。
NGO2-Centrair-Global-Lounge

セントレア側のページはコチラ。
セントレアグローバルラウンジ

今回追加された「CENTRAIR GLOBAL LOUNGE」は、国際線搭乗時に利用できる。

場所は国際線制限エリアの2階。
「3階の出入国審査後、ゲート19付近のエレベーターに乗って2階へ降り、ラウンジの標識に従ってください。」

ラウンジ的に、コレといった特徴はない。
普通のラウンジかな。

軽食・お飲み物は、あり。
シャワーは、なし。

この欄時は、各航空会社に対しても割り当てられている。
プライオリティ・パスだけ、「混雑時は断る可能性あり」の記載。

ご利用対象航空会社
中国東方航空、チャイナエアライン、デルタ航空
※ご利用条件につきましては、ご利用の航空会社にご確認ください。
PRIORITY PASSはラウンジの混雑状況によりご利用できない場合があります。

まぁもともとプライオリティ・パスは、どのラウンジでも混雑していると断られる可能性があるので、ここが特別ってワケじゃないんだけど。

プライオリティ・パスの場合、他にも2つほど空港内にラウンジがあるので、空いているところ行く感じでしょうかね。

うん。

いいんじゃないでしょうか。
久々の、国内空港における対応ラウンジの追加。

2月に関空の「ぼてぢゅう」追加があったが、それ以来の国内ラウンジになる。

プライオリティ・パスに初の国内空港レストラン追加、関空「ぼてぢゅう」で3400円割引

まぁ、「ぼてぢゅう」はラウンジじゃなくて、レストランだけど。

セントレアといえば、空港の中にある展望風呂が印象深い。
「風(フー)の湯」。

飛行機の離着陸を眺める展望風呂、中部国際空港セントレア(名古屋)の「風の湯」と、俺氏のエビふりゃー。

また行きたい。

そんな感じ。