高級ホテルのアイテムを持ち帰ってしまう宿泊客、タオルから高級マットレスまで

ホテルの宿泊客が、部屋にあるアイテムを持ち去ってしまうことがある。
「Wellness Heaven」はホテル関係者1157名に、「どういったアイテムが盗難被害に合ったか?」というアンケート調査を実施。
また可能な場合は、その盗みの詳細についてのヒアリングを実施している。
Theft in Hotels – Wellness Heaven Study

調査結果で判明した「客が頻繁に持ち逃げするもの」は、、、
1位:タオル
2位:バスローブ
3位:ハンガー
4位:スプーン・フォーク
5位:化粧品

そのほか、枕やお皿、テレビのリモコンなども「被害に合いやすい」としてリストアップされている。

面白かったものでは、「グランドピアノ」
ホテル関係者曰く、「ロビーを歩いてて『なにか足りないな?』という気がした。後で知ったことだが、3人の不審な男がグランドピアノを持ち去っていたということだった」。

ロビーにあったグランドピアノを3人で運び出すという、なかなか大胆な行動ですね。
作業服とかをきていると、スタッフも「修理でもするのかな」とか気にしないのかもしれない。

また扉に貼ってある「ルームナンバー・プレート」も、盗まれたことがあるらしい。
ホテル関係者曰く、「次にチェックインしたゲストが『自分の部屋がどこにあるか分からない』と言い出したので、判明した」。

これは、まぁ、何かの記念ですかね。
よっぽど思い出になる宿泊だったので、ルームナンバーのプレートを・・・?

次のお客さんからのクレームで発覚した盗難被害というのは他にもあって、あるホテルでは「サウナ・ベンチ」を盗まれていたそう。
曰く、「スパにあるサウナに入ったゲストから、『このサウナはベンチもないのか?どうやってリラックスしろと?』とクレームが入り、盗まれていたことが分かった」。

そのサウナ・ベンチというのは、「良質で薫り高い松の木」で作られていたそうで。

また調査結果では、ファイブ・スターな高級ホテルになると盗難率がアップするアイテムも判明している。
普通のホテルと高級ホテルで、盗難率の違いが大きい順では、、、

1位:テレビ
2位:タブレット端末
3位:マットレス

最近の高いホテルだと、確かにタブレット端末がおいてある。
iPadとかならともかく、中国製の安いタブレットがあることも多いような気がするが、まぁ被害に遭いやすそうではありますね。

あと、テレビまでは何とか理解できるんだが、マットレスってどういうこと?っていう。

確かに高級ホテルのマットレスは、いいものを使っていることがある。
しかしサイズが大きすぎて、気付かれずに持ち去るのは難しいような・・・。

しかしそれをやり遂げる犯人も実際にいるようで、2018年から現在まで、48件のマットレス盗難被害があるとのこと。
「Wellness Heaven」が、マットレスが持ち出された状況をホテル関係者に確認したところ、次のようなことが分かってきた。

「マットレスは深夜に持ち出される」。

まぁ、当然そうですよね。。。

「それが起きるのは、エレベーターが地下の駐車場に直結している場合」。

はぁ。

そういうことか。

エレベーターのサイズがそこそこあれば、可能・・・なのか?

しかし世の中、スゴいことをする人がいるもんだな、と。
そう思いました。

ほい。

そんな感じ。