旅行ガイド誌「るるぶ」が楽天マガジンの読み放題に追加、安く読めるように

楽天マガジンで「るるぶ」

2020年2月19日より、楽天マガジンに旅行ガイド誌「るるぶ」の電子書籍が追加された。
国内版・海外版ともに、楽天マガジンで読めるようになる。

楽天マガジンは楽天の雑誌読み放題サービス。
450誌に対応しており、月額380円。
楽天マガジン

ちなみに年額払いだと3,600円で、月額300円相当になる。
そのため、自分は年払いで加入している。
また楽天ポイントでの支払いも可能。

今回追加されたのは「るるぶ」の最新号。
ただし、今後順次追加していくようで、品揃えはまだ完全ではない。

2月19日以降も、例えば「るるぶ博多」や「るるぶ愛知」などが追加されている。
電子書籍の準備ができたり、新しい版が出版されたタイミングで追加されていくものと思われます。

この手の読み放題サービスは、オフラインで雑誌が読める。
自分の場合、通勤途中の電車ではiPhoneで読み、現地に行く際にはタブレットで読んでいます。
※楽天マガジンは1アカウントで5端末まで使える

オフラインだけに飛行機の中でもガイドブックを読めるので、旅行との相性はいいですね。

そのほか、楽天マガジンの対応している雑誌については、週刊文春やSPAのような週刊誌から、テレビガイド誌、サッカー誌、ファッション誌、などなど。
いろいろあり、個人的には重宝してます。
昔に比べると、雑誌も安く読めるようになったよなぁ、と。

雑誌を「お気に入り」にしておくと、アプリ起動時に最新号を自動でダウンロードしてくれる。
そのため、時間がある際にアプリ起動しておけば、いつでもオフラインで最新号が読めるという形。

ちなみにアプリで使えるディスク容量がいっぱいになると、蓄積分も含めてゼロ・リセットされる。
(古いのから順次削除でなく、いきなり全部削除される)
そのため、いざ読もうとすると「一冊も入ってない!」という悲劇が稀に発生・・・

これはkoboや楽天マガジンで共通の、楽天仕様ですね。
酷い仕様だな、と思いますが。
いかにも楽天だな、という気がしないでもない。

ということで、読み終わった本は、たまにまとめて削除するなりのオペレーションが必要ではある。

Amazonプライム・リーディング

実は今まで、「るるぶ」はAmazonプライムリーディングで読めていた。
プライム会員なら無料で読めるという範囲に、「るるぶ」が入っていたんですね。

それが今年に入ってから、プライム・リーディングから「るるぶ」がなくなっており、、、
重宝していたので「どうしたもんかな」と思っていたら、楽天マガジンの方で追加されてきた、というワケ。

楽天マガジンに入ってて良かったです。

ちなみにAmazonのプライムリーディング(プライム会員なら無料)は、対応する本の数は多くなくて、あんま使えない。
Kindleアンリミテッド(980円/月)という読み放題サービスとは、別のサービスになります。

Kindleアンリミテッドについては、あんま興味がないので使ったことはない。
(高すぎる)

ほい。

そんな感じ。