読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリ「ミュージアムパス」は必要か?「ルーブル」と「オルセー」で「優先入場」可能な入口の様子など。

フランス 海外旅行 ルーブル美術館

「ルーブル美術館」すね。あと、「オルセー美術館」。
自分の人生に、「ルーブル」とか「美術館」とかが絡んでくるとは思わなかったんですが。
行ってみると、めちゃくちゃ面白くて。。。
やっぱこう、生でみると迫力がスゴいすね。


ルーブル美術館なんかは、丸2日いっても、全部は見切れなかった。
いやー。
ルーブル、まじハンパねぇ。


それで、ルーブルやオルセーでも使える、パリの美術館のフリーパス。
「パリ・ミュージアムパス」。
今回はこれを使って、便利だなぁと思ったので、そこら辺の話にて。




「パリミュージアムパス」は必要か?


パリに多数ある美術館に入れるフリーパス「パリミュージアムパス」。
対応施設数は、約60件。


f:id:tonogata:20150414071956p:plain


まぁ、全部行くことはないけど。
「パリミュージアムパス」を持っていると、(あんまり)並ばずに「優先入場」ができる。
これが便利。
ちょー便利。


厳密に言うと、「パリミュージアムパス」が優先入場できるワケでなく、、、
チケットの事前購入をしていれば、優先入場ができるような運用の模様。


ただ、「パリミュージアムパス」を持ってれば、だいたいの施設に無料で入れる。
散策しながら、飛び込みで入れるのがうれしい。
「並んでるから辞めようかな・・・」とか、ならない。
そこが、いい。


日本語版の公式サイト&事前購入はコチラ。
パリミュージアムパス 日本語サイト | 美術館の共通入場フリーパス券


「パリミュージアムパス」の価格は、日数によって異なる。

2日券 5700円
4日券 7600円
6日券 9400円

※2015/04/11現在のレート


対応施設は、ルーブル、オルセー、ヴェルサイユ宮殿、凱旋門、ノートルダム寺院の塔など、いろいろ。
パリミュージアムパス 日本語サイト | パスの利用可能施設一覧


コレがお得かどうか、というので言うと・・・
「ルーブル」と「オルセー」で、だいたい3000円。

ルーブル美術館 12ユーロ 1500円
オルセー美術館 11ユーロ 1400円


あと、凱旋門とか、まぁ、いろいろあるだろうから。。。


f:id:tonogata:20150414072036p:plain


まぁ色々行こうと思っている場合は、ペイするんじゃないかしら。


あと、事前購入しておけば、現地での無駄な時間が発生しない。
そこが一番ポイントだと思うかな。


まぁ気になる場合、以下のサイトで「お得かどうか」を計算できるっすね。
パリ・ミュージアム・パスって買い? - PARISの覚書 - Notes de voyage


ちなみに、「パリミュージアムパス」を日本で買う場合の注意点。


出発の7営業日前までに購入手続きをする必要がある。

日本ご出発日の7営業日前まで(土、日、祝日、年末年始は除く)にお申込みください。


この期限を過ぎた場合でも、購入は可能。
ただし、別途、宅配便の料金(540円~)が必要。


なので、購入タイミングは注意。


その他、上記の公式サイトで「ミュージアムパス」を買った場合の様子や、現地での使い方などは↓ページ最下部にて。



そもそも「優先入場」とは何か?


まず、「優先入場」の意味について。


「ルーブル」も、「オルセー」も、まずはセキュリティ・チェックがある。
列ができて並ぶのは、その「セキュリティ・チェック」に並ぶところ。

  1. セキュリティ・チェック(混雑する)
  2. 入場(チケット・コントロール)(混雑しない)


例えば、↓は「ルーブル」の「ミラミッド中央入口」。


雨の中、傘をさしてめっちゃ並んでる。
多分、雨に降られながら30分以上は並ぶだろうな、、、という。


f:id:tonogata:20150411180102p:plain


列の先では、セキュリティチェックが行われている。


f:id:tonogata:20150411180348p:plain


これ、一応バッグをX線に通したりする。
なので、時間がかかるんだなぁ。
※飛行機と違って厳しくないようで、ペットボトルの水なんかも持ち込めたけど


さて。
この、「セキュリティ・チェック」への列。


「パリミュージアムパス」を含む、チケット事前購入者は、「別の列」に並ぶことができる。
そして、その列は「スカスカ」だったりする、と。


さっきのピラミッドに近づいてみると、看板が。。。


f:id:tonogata:20150411180832p:plain
「チケットの事前購入者の優先入場」と書いてある。
その先を進むと・・・


f:id:tonogata:20150411181146p:plain


誰でも並んでないやん!!!


スカスカの中を進むことができる。


別の日の様子。
こちらも、優先入場の列は、あんま並んでない。


f:id:tonogata:20150414072413p:plain


ということで、、、
優先入場ができるのと、できないのでは、かなり違う。
30分以上並びそうな列の横をスイスイ行けちゃうんだなぁ。


「パリミュージアムパス」を持って行くか、個別チケットを事前に入手するか・・・
なんにしろ、絶対事前にチケットを買って置いた方が楽っすね。これは。



「ルーブル美術館」での「優先入場」が可能な入り口


自分が使った入り口は、

  • 一番有名な「ピラミッド中央入口」
  • メトロ駅に最も近い「リシュリュー入口」(パッサージュ・リシュリュー)

の2つ。


両方とも、「パリミュージアムパス」での「優先入場」が可能。


ただ、2つとも距離は離れてない。
混んでたら、違う方に行けちゃう距離。


立体図。
f:id:tonogata:20150411182358p:plain


平面図。
f:id:tonogata:20150411182454p:plain


また、両方とも「入口」といっても、上述のセキュリティチェックの場所が違うだけ。
セキュリティチェックを抜けると、両方とも「ナポレオン・ホール」(ピラミッドの下)にでる。
※下図の★部分


f:id:tonogata:20150411182515p:plain


「ナポレオン・ホール」には、3方向それぞれにシュリー翼・リシュリー翼・ドゥノン翼への入口がある。
なので、どこに行くとしても、入口がどっちかは、あんま関係ない。
どうせ合流するので。


ちょっと、アクセスも含めてチェック。



「リシュリュー入口」(パッサージュ・リシュリュー)


この入口の特徴は、

  • メトロ駅から一番近い
  • 「優先入場」対象者専用(つまりチケット事前購入者専用)

ということ。
厳密に言うと、ツアー客用のようだが、事前購入者もOK。


まず、メトロ駅。

地下鉄(Métro)をご利用の方:
地下鉄1番線または7番線に乗り、パレ・ロワイヤル/ミュゼ・デュ・ルーヴル駅(Palais-Royal/Musée du Louvre)で下車してください。

ルーヴル美術館へのアクセス | ルーヴル美術館 | パリ


ミュゼ・デュ・ルーヴル駅(Musée du Louvre)を降りたら、1番出口へ。
出口=Sortie。


f:id:tonogata:20150411182653p:plain


1番出口の階段を上ったら、目の前がルーブル美術館。
横断歩道を渡って、
左右に曲がらず、
そのまま目の前にある小さめの入口を入る。


f:id:tonogata:20150411183138p:plain


中に入ってそのまま進むと、ゴール。


f:id:tonogata:20150411183237p:plain


みなさん並んでますね。


f:id:tonogata:20150411183426p:plain


看板のチェックしてみます。


f:id:tonogata:20150411183509p:plain
「チケットを事前購入しているツアー客か、その引率者」


ということで、ツアー用っぽい。


ただ、並んでみると、個人も結構並んでる。
自分は初日、ここから入った。


列に並んでいると、整理のおじさんに質問されるかも。
「お前、チケット持ってるか?」
→持ってない人は、別の入口に誘導されてた。
ミュージアムパス見せればOK。


列が自分の番になると、セキュリティチェック。


f:id:tonogata:20150411183849p:plain


まぁ、ゆるゆるだけどね。


さて。


「リシュリュー入口」(パッサージュ・リシュリュー)は、空いているか?


これは、そのタイミングで「団体客がどれだけ並んでいるか」によるので難しい。
ピラミッド入口の方が空いている時もあった。


しかし、こっちは少なくとも、屋根付きで、雨が降ってても大丈夫。
並ぶのはキツくない。


なお、この「リシュリュー入口」が混んでいれば、そのまま「ピラミッド中央入口」にいける。


「リシュリュー入口」の列をスルーして、そのまま奥へ・・・


f:id:tonogata:20150411184300p:plain


すると、そのままピラミッドの前に出てくるんだなぁ。


f:id:tonogata:20150411184426p:plain


平面図でいうと、↓みたいに突っ切った感じ。


f:id:tonogata:20150411184500p:plain


ということで。


メトロからきたら、とりあえずリシュリューの入口に向かえば良いんじゃないかと。
そのまま、ピラミッドへのショートカットにもなるので。



「ピラミッド中央入口」


これは、まぁ、「「優先入場」とは何か?」のトコで書いた通り。
例がピラミッド中央入口なので、そのまんまっす。


こっちは、「優先入場」専用ではないので、ぱっと見ではスゴク並んでいるように見える。


しかし、「優先入場」のレーンをみると、スカスカだったりする。


f:id:tonogata:20150411181146p:plain


自分は待ち時間ナシで入った。



「ナポレオン・ホール」の様子


上記の2つの入口は、いずれも「ナポレオンホール」に行き着く。


※下図の★部分
f:id:tonogata:20150411182515p:plain


ナポレオンホールには、券売機やチケットカウンターがある。


入場券や、オーディオガイドのレンタル券が購入可能。
チケットを事前購入していない人はここで買う。


f:id:tonogata:20150411190237p:plain


しかし、あんま混んでない。
なぜだろう?


個人的には、、、
「チケットを持っているのに優先入場の列に並んでない人」が、かなりいるんじゃないかと、、、
そーゆー気がする。


そして、いよいよ館内へ。
シュリー翼・リシュリー翼・ドゥノン翼への入口(チケットコントロール)がある。
真ん中がシュリー翼。


f:id:tonogata:20150411185451p:plain


まぁ、よく分からないという人は、「シュリー翼」へgo。


ホールから階段を上った先が、チケットコントロール。
チケットを見せて、館内に入っていく。
ここも、全然混んでない。


f:id:tonogata:20150411190415p:plain


そんな感じ。



「オルセー」での「優先入場」は?


「オルセー」は入口が、建物の正面にA、B、C、Dの4つある。


建物の方を向いて、
左側にA、B。
右側がC、D。
窓ガラスに「A」とか文字が書いてあるので、すぐ分かる。


「ミュージアムパス」含むチケットの事前購入者が「優先入場」できるのは、
「C」(右側)
っすね。


左のA、Bの様子。
雨の中、めっちゃ並んでる。


f:id:tonogata:20150411191833p:plain


右のC、Dの様子。
並んでるが、比較にならないくらい、空いている。


f:id:tonogata:20150411192046p:plain


ということで。


やっぱ「オルセー」も、チケットの事前購入はした方がよいかな、と。


なお、「オルセー」も並んだ先は、「セキュリティチェック」。
ルーブル美術館と違って、オルセーは写真撮影が禁止なので、館内写真はない。


ただ、構造がシンプルなので、迷うことは一切無い。


そんな感じで。



パリ「ミュージアムパス」の買い方、使い方


日本語版の公式サイト&事前購入はコチラ。
パリミュージアムパス 日本語サイト | 美術館の共通入場フリーパス券


実際に↑のサイトで買うと、ちょっとした観光情報と、日本語の説明書が付いてくる。


f:id:tonogata:20150414072555p:plain


「ミュージアムパス」本体は、カードサイズ。


f:id:tonogata:20150414072653p:plain


裏面に、自分で利用開始日を記入する。


f:id:tonogata:20150414072743p:plain


実際に美術館などの入口では、この裏面の日付を見せる感じ。
チケットコントロールのスタッフは、その日付で有効期限をチェックしている。
なので数字はちゃんとキレイに書いた方が親切かもね。


日付の記入の仕方などは、↓でも説明がある。
パリミュージアムパス 日本語サイト | パスの使い方 ~パリ旅行の必需品~


上記サイトで購入した場合は、紙で「記入の仕方」や使い方の説明書も入ってくる。
(日本語)


f:id:tonogata:20150414073105p:plain


ミュージアムパスは、広げると、中に「利用可能な施設」のリストやマップが書いてある。


f:id:tonogata:20150414073200p:plain


自分は4日券を買った。
雨が多く、「オープンバスツアー」に乗ろうと準備してたのをやめて、美術館メインにしたり、現地で予定を色々変更したりしたので、フリーパスの良さを実感したっす。。。


www.bousaid.com



まとめ


「ミュージアムパス」はあった方がよい。
個別でチケットを現地調達する自信があるなら、そっちでも。


いずれにしろ、「優先入場」しないとキツい。
雨が多いので、そんな中で並ぶのは、ほら。。。


んー。


それくらいかな。


www.bousaid.com



www.bousaid.com