JAL「JGCサファイア」と「JMBサファイア」のステータス・カード券面の違い

f:id:tonogata:20170401164756j:plain:w500

JALの上級会員「サファイア」ステータスでは、

  • JMBサファイア
  • JGCサファイア

の2種類のステータス・カードがある。

「JMBサファイア」は、その名の通り「JALマイレージバンク」(Jal Mileage Bank)の「JMB会員」。

「JGCサファイア」は、JGCカード(JALグローバルクラブ)を持っている「サファイア会員」。

JGCカードは、サファイア・ステータス以上で取得可能。
このため「JMBサファイア」のステータスカードがもらえるのは、大抵の場合「JGC修行を終えた最初の年だけ」ということになる。

まぁ、JGCに入らずに2回目のサファイア突入したら、またJMBサファイアのカードがもらえると思うけど。


券面の違いは、基本的に「JGCマークが入っているかどうか」くらい。

JMBサファイアカード↓
f:id:tonogata:20151206133749p:plain:w400
※JGCマークが入っていない

JGCサファイアカード↓
f:id:tonogata:20170401164756j:plain:w400
※JGCマークあり


「JGCサファイア」カードの裏面には、「JGC SAPPHIRE」と記載がある。
(JMBの場合は「JMB SAPPHIRE」と記載あり)

f:id:tonogata:20170401173455j:plain:w600

この他、裏面に記載のJAL電話番号が、JGC向けのものになっていたりする。


あと、どーでもいい話だけど。

このステータスカードには「世界地図」が描かれていて。

それは、専用にデザインされた(?)、デフォルメ地図だったりする。

↓は日本のあたりを拡大した図。
(北海道と本州が繋がっている)

f:id:tonogata:20170401174227j:plain:w600

割と大胆にデフォルメしていて、こう、日本列島も丸く一筆書きな感じになってたり。

これは、
デザイン料より地図のロイヤリティが高くて?自分で作ったのか(地図もどっかから買う必要はある)
なにかブランディングの一環としてデザインしたのか?、
政治的な機微を排除しようとした?のか、
ちょっとよく分かりませんが。


ふむ。


このJALステータス・カードの、用途は?

JALサファイア特典の利用時や、ワンワールド側のサファイア特典を使うときに、提示する。

個人的には、海外の空港でワンワールド系航空会社のラウンジを使う際に、使うくらいかな。
JALの場合は大体、JAL側で「サファイア」って認識してるので、いちいち提示しないし。

www.bousaid.com


なお、このステータス・カードが郵送されてくるのは、3月末の模様。

JGC修行で初めてサファイアになった場合は、「ステータス達成から1~2週間で郵送」されてくる。
そこら辺の話は、以下など参照。

www.bousaid.com


さて。


自分はコレで、JALサファイア2年目となる。

www.bousaid.com

今年はANAでもやろうかなと思っていたんだが・・・

ちょっと年初のメキシコ旅行や、手すさびで始めたIHG修行(実用的なメリットはない/趣味)が、思ったより出費がかさんでしまう見通しがでてきて・・・。
(まぁ本当はやり方次第でいくらでも安く出来るというか、高めのインターコンチネンタルとか泊まらなきゃいいんだけど)

今年はもう航空系修行はアレかな、と思っている。

まぁ、よほどのキャンペーンがあれば、アレだけど。。。


そんな感じ。

JGC修行 カテゴリーの記事一覧 - やじり鳥