JAL「JGC」と「サファイア」の違い。JGCを持ってるのに、2年目のサファイアを目指す意味はあるのか?

JGCカードを取得後、今年は2年目のサファイア修行(JGC修行?)となった。
特に目的もないので「なんとなく5万FOPを目指しただけ」という。

しかしまぁ、JGCを持っていても「2年目のサファイア」をとるメリットもあるハズ。
ないワケが、ない。

ないと困る。

なにしろ、もう取っちゃってるからな。

ララァなら、分かってくれるよね?

サファイアのメリットについては、以前チェケらったことがある。

JAL「サファイア」のメリットと、5万FOP達成から「サファイア」へのステータス変更、ステータスカードの受け取りまでの流れ。

本件は、JGCを持ってる場合でも、サファイアを追加でとる意味があるのか?っつー目線で。

公式へのリンク。

以下。

ボーナスマイル

「サファイア」はボーナスマイルがデカい。「105%」。
つまり獲得マイルが2倍になる。

JGC資格でも35%のボーナスマイルがあるが、重複適用はされず、大きい方が適用される。

特典 JGCカードのみ サファイア+JGCカード
初回搭乗ボーナスマイル(1回/年) 3,000マイル (3,000マイル)
搭乗ごとのボーナスマイル 35% 105%

つまり、サファイア期間中はJAL便に乗りまくると、お得。
できたら、積算率の高いクラスで。

では実際に、自分の2年目のJGC修行で、どれだけボーナスマイルがもらえたか?

2年目でFOPを稼いだのは、大きく分けて3つのフライトだった。
(修行じゃないJALパック国内線とかはマイルが少ないので省略)

JGCのみの場合のボーナスマイル(35%)=約6000マイル。
サファイアありのボーナスマイル(105%)=約1.8万マイル。
※あくまで「ボーナスマイル」部分のみ

その差は、1.2万マイル。

ふーむ。
MHとか乗るとボーナスマイルがないので、伸び悩んだ。
※ボーナスマイルはJAL便のみ

ちょっと、しょっぱいな。。。

なお、JAL便だけでなく、AA便やBA便でもボーナスマイルが付与される。

JALグループ便 105%
アメリカン航空便 105%
ブリティッシュ・エアウェイズ便 100%

初回ボーナスは「サファイア」資格ではもらえないので、「JGC資格でのボーナス=3000マイル」のみ。

インボラでのアップグレード

あの、当日のカウンターで、ビジネスクラスとかにアップされるヤツ。
インボランタリー・アップグレード – Wikipedia

サファイアは、インボラでのアップグレードで、JGCよりは扱いが良いんじゃないかな、と。

多分。

明示されてるワケじゃないので、アレだけど。

でもインボラ、されたことないんだよなぁ。
乗った回数が、それほど多くないから?

まぁ今年は、最初からビジに乗ったり、MH乗ったりしてたからな。。。

ちなみに、有償でのアップグレード(自己申告)は、何度かしたことある笑

JAL国際線「プレミアム・エコノミー」の有償アップグレード(当日空港)はお得か?(マイルとFOPの付与はナシ)

国際線アップグレードディスカウント

インボラでのUPGがないなら、マイルでUPGする手もある。

クリスタル以上のステータス持ちなら、最大で「通常の半分程度」の必要マイルで、国際線のアップグレードが可能。
その名も「FLY ONディスカウント」。

ただし、設定された都市のみ。
JAL国内線−航空券 予約・空席照会・運賃案内−

エコ→ビジの適用条件は、予約クラス的に厳しい。
ダイナミックセイバーA/B)とか、普通なら買わないレベルの高額なエコノミー・チケット。

ビジへのUPGで現実的なのは、プレエコ(E)かな。
エコのA/Bより安くでることも、ちょいちょいあるので。

そーゆー意味で、修行でプレエコに乗るなら「マイルでUPG」もアリかなと思ってたが、今のところ使ってない。
プレエコは割とチェックしてたんだけど、使うタイミングがなかったのだ。
プレミアムエコノミー カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

例えば、エコ→ビジへの、マイルでのUPG(片道)。
ジャカルタ、シンガポール、ハノイ、バンコク、ホーチミンシティの場合。

UPG必要マイル(通常/平会員) 20,000マイル
UPG必要マイル(当日ディスカウント) 17,000マイル
FLY ONディスカウント(クリスタル以上) 12,000マイル

まぁ、お得っちゃ、お得。。。

長距離路線のファーストクラスとかも設定あるが、ちょっとお得感が下がる。

ただ本当は、インボラを期待したいですが。。。

Wi-Fiクーポンと「クラスJ」クーポン

クリスタル以上なら、「クラスJ」クーポンが6区間分もらえる。

ただ、クーポンで「クラスJ」にすると、もらえるマイル/FOPは増えない。
よって有償でアップグレードすることも多く、普通に余る。

WiFiクーポン(国内線)は、まぁ、便利。
キャンペーン登録が必要だが、大量にもらえる。
JAL上級会員は機内WiFiがほとんど無料?「JAL SKY Wi-Fi」(国内線)のクーポン特典(60分×50~80枚) – やじり鳥

あと、似たような特典としては、「JALとっておきの逸品 限定品」というのがある。
サファイア以上なら買える商品とか。
JALとっておきの逸品 Executive Collection – JALマイレージバンク

ブランドもののバッグ、時計、バッグ、スーツケース、Apple製品・・・。
色々あるんだが、それほどお得感はないかな。

BOSEの「QuietComfort20」とか「SoundLink Mini II」が2万マイル(通常は約3万円)とかは、マイルが余ってるならアリかなと思った。

体験系ではディナーやスパが結構あったので、興味がある場合はチェケら。

会員専用予約デスク

JGCとサファイアは、別々に回線が用意されている。
サファイアの方が空いてるんじゃなかろうか。

JGCとサファイアで、「違いがあるな」と思ったのは、ここまで。

JGCとサファイアで「差がない」特典

以降は、基本的に「JGC」と「サファイア」で差がでないもの。
全く同じか、ほとんど同じ。

チェックインカウンター
空港でのチェックインカウンターでは、違いがでない。

特典 JGCカードのみ サファイア+JGCカード
国際線 ファーストクラス ファーストクラス
国内線 JGCカウンター JGCカウンター

※JAL便に搭乗の場合

ちなみに、CLUB-Aカード所有だけでも、ビジネスクラス・カウンターまでは利用可能。
CLUB-Aゴールドカード(カードの種類) – JALカード

空席待ちの優先
搭乗日の当日、空港で座席をアップグレードしたい場合。
つまり、↓。
JAL「国内線ファーストクラス」の当日アップグレード。空席待ちの「種別」や「優先順位」や、カウンター開始時間など。 – やじり鳥

公式の説明は下記。
空港での空席待ち(ご搭乗方法) – JAL国内線

JGCとサファイアの優先順位は同じ。
(同じ種別の中では、先着順)

種別S ダイヤモンド、JGCプレミア、エメラルド
種別A JGCサファイア、クリスタル、ルビー
種別B 一般ユーザー

国際線については、あんま空席待ちの経験がないので、よく分からない。

優先搭乗
JGCとサファイアは、同じ。

飛行機の「優先搭乗」にメリットはあるのか?

受託手荷物/プライオリティバッゲージ
JGCとサファイアは、同じ。

特典 JGCカード サファイア
国際線 通常プラス1個 通常プラス1個
国内線 通常プラス20kg 通常プラス20kg
プライオリティ
バッゲージ

個人的には、あんま受託手荷物が多いこともないので。。。
「持ち込み荷物」を増やしてくれるとうれしい。。。

ラウンジ
「サクララウンジ」の利用は、JGCでもサファイアでも同じ。
ちなみに、「サクララウンジ」より上の、「JALファーストクラスラウンジ」「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」は、サファイアでもJGCでも使えない。

サファイアの上の、JGCプレミア(8万FOP)だと、

  • 国際線ファーストクラスラウンジ
  • 国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ

が使えるんだけどね。。。

そーゆー意味では、JGCプレミアはちょっと恩恵あるんだよなぁ。
サファイアとの、3万FOPの差はデカいが・・・。

まとめ

改めてみると、あんま変わんないね。
サファイアとJGCって。

正直、2年目のステータスを「ゼロからとる」(社用ナシ)という実際上のメリットは、あんまない。
大きく違うのは、ボーナスマイルと、アップグレード期待くらいか。

ただ、ボーナスマイル(約2倍)も、そこそこJAL便に乗らないと差額はそんなに大きくならない。
自分の実績値としては、+1.2万マイル程度だった。

ふーむ。

個人的には。
5万FOPくらいだと、ちょっと頑張れば何とかなるので、目標にしやすいんだよなぁ。
楽しめる範囲でイケるというか。
普通の旅行に一手間(OKA)加えると、背中が見えてくる笑

そーゆー意味では、またフワッとやるかもしれないけど。
趣味のレベルで。

どうしたもんかな。

そんあ感じ。

JAL「サファイア」のメリットと、5万FOP達成から「サファイア」へのステータス変更、ステータスカードの受け取りまでの流れ。

JAL「JGCサファイア」と「JMBサファイア」のステータス・カード券面の違い

JGC修行 カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥