ちくわサラダ

熊本のソウルフード「ちくわサラダ」は、なめてるとヤラれるから。

ちくわサラダ

熊本県には、「ちくわサラダ」という惣菜があるという。
テレビでやってた。

ちくわ。
ポテトサラダ。

「ちくわ」の穴の中に、「ポテトサラダ」を入れる。
そして、カラリと揚げる。

ふーん?

まぁ、ね。

そういうのも、ね。
ありますよね。

さほど気にもとめず。
そのまま、時は流れ・・・

ある日。
熊本旅行にて。

熊本駅の駅地下を眺めていたら、「おべんとうのヒライ」を発見。

ココは、30年前に「ちくわサラダ」を開発したという惣菜屋さん。
http://www.hirai-wa.com/NEWS/chikuwasarada.html

店内を見渡すと、ありました。
「ちくわサラダ」、140円。

「元祖 ちくわサラダ」
「熊本県民のおかず」

なるほど。
せっかくだから、1つ買っておこう。

宿に持ち帰って、夜食にていただく。

「ちくわ」の中に、ぎっしりとポテトサラダが入っている。

サクッとした、ちくわの天ぷら。

しっとりとした、ポテトサラダ。

食べてみる。

天ぷらの油が、ホテサラのマヨネーズと中和して、、、
グニュっと口の中で、とろける。

もう口の中で、ポテサラがグニュングニュンしている。

そこに躍り出たるは、ちくわ氏。
プリップリの、「ちくわ」である。

かみ砕くと、プルンっと分割する、ちくわ。
その感触や、良し。

叩くと増えるポケットの小銭が如く、噛むほどに「ちくわ」の群れが増殖していく。
ポテサラの波をかき分け、ちくわ達がプリプリと躍動する。

感じる。

例えるなら、海。

口の中で・・・
ポテサラの海を・・・
ちくわ達が・・・
泳いでいるッ!!

伝わりますでしょうか?

ありがとうございます。

更に、更に・・・

実はコレを買ってきた時に、醤油が付いてきた。

これに醤油も突っ込むのか?
いいのか?それで。

ちくわの天ぷら+醤油+ポテサラ。
んん~?

思い切って、醤油を垂らす。
そして、ひと口。

・・・ッ!!

神様・・・。
なんてことだ。

合うのか。

合っちゃうのか。

ポテトサラダって、醤油も合っちゃうのか。

ポテトサラダに醤油を掛けて食べるのは可笑しいですか?? – おいしいで… – Yahoo!知恵袋
ポテトサラダに醤油をかける行為について。ポテトサラダに醤油やソースをかけ… – Yahoo!知恵袋

知らなかった。

夢中。

もう、「ちくわサラダ」に夢中である。

しかし、やんぬるかな。
1個しか、買ってこなかったのだ。

コレなら何個でも食えたのに!!

ガックシして、その日は就寝。

次の日。

J2「ロアッソ熊本」のホームスタジアム、「うまスタ」である。
今回は、地方サッカー観戦でも、と思い。

試合開始よりかなり前に到着したので、早速スタジアム・グルメの探索へ。

すると・・・

「おべんとうのヒライ」の出店を確認。

ラッキー!!

「ちくわサラダ」、200円。
大きめの、一本。

ムフ。

いいね、このボリューム感。

そして、昼間からビール笑

うめぇ。
サッカー観ながら、「ちくわサラダ」とビールがうめぇ笑

醤油がついてなかったのが、残念だが・・・。

いやぁ、それにしても。
いいですね。

「ちくわサラダ」がうめーよー。
東京の居酒屋でも常備して欲しいわ。。。

そう思いました。