2018年の湯巡り手形が販売開始。ドーミーイン・ラビスタ・温泉宿などお得に宿泊。

共立メンテナンスの「湯巡り手形」が販売開始。
ドーミーイン・ラビスタ・温泉宿など、共立メンテナンス系列のホテルにお得に宿泊できる。

公式サイトはコチラ。
お得な湯めぐり手形 ホテスパ – HOTESPA.net

手形は、1枚あたり2000円で購入する。
20枚、30枚、45枚のセット販売。
30枚・45枚にはボーナスで追加手形あり。

利用時は、ホテル毎に設定された「枚数」を使って宿泊する。
最低でも4~5枚/泊(1万円分)は必要なので、「無条件にお得」ってワケではない。
ホテル代が高くなる連休などの繁忙期でも必要枚数が変わらないので、お得になる感じ。
普通の予約なら2万円/泊のところ、手形なら5枚(1万円分)で済んだ~、みたいな。

しかし当方のようなサラリーマンにとっては、「旅行に行ける日程=連休などの繁忙期」なので、大抵は普通にお得だった。
最近はGWやお盆だけでなく、普通の三連休でもバカみたいにホテル代が高いので・・・

2017年に自分が手形を使った実績では、計3万円ほどお得だったかな。
43%割引相当。

ドーミーインの「湯めぐり手形」は、かなりお得だった

その他、注意事項等はもろもろ↑に書いているので、そちらを参照ください。

無計画に買うのはやめといた方がいいと思うけど、もし

  • ラビスタ
  • ドーミーイン
  • 共立系の温泉宿

に泊まる予定があるなら、1度必要な手形枚数をチェックしてみるといいかと思います。
※手形を利用可能なのは、1月~5/31までなので注意

各ホテルの手形枚数は、以下に記載があり。
一人旅から家族旅行まで、幅広く対応。
https://www.hotespa.net/tegata/

個別ホテルの有名どころとしては・・・

「ラビスタ 函館ベイ」
→北海道で1、2を争う「朝食が豪華なホテル」として有名。たまにTVに出てる

「ドーミーイン札幌ANNEX」
→こちらも朝食が有名。Expediaの「ベストホテルランキング」で世界5位に入ったことがある

これが世界5位。 「ドーミーイン札幌ANNEX」は、この迫力のバイキング朝食、この好立地、そして選べる大浴場。

個人的なオススメは・・・

「ドーミーイン稚内」
→日本最北の屋上露天風呂。近くの港からフェリーで礼文島などもイケる

そのほか、自分の場合は「屋上露天風呂」が好きなので、そこら辺が目当てかな。
以下にリストあり。

「ドーミーイン」の最上階「屋上露天風呂」一覧。高層階は風に吹かれて眺める市街地の夜景が最高だと思うの。

さて。

今年は、松山・高知にもドーミーインができた。
今まで四国には高松しかなかったので、これで3県そろった感じすね。

残る徳島にドーミーインができるのは、いつになるかな。
徳島の、この、取り残され感・・・

当方は、今年も手形20枚(4万円)でいこうかな、と思います。
※手形の期間は5/31までなので、くれぐれも計画ナシで買わないようにご留意ください

そんな感じ。