IHG「スピードアップキャンペーン」(Q2)、最大3万ポイントから10万ポイント以上を獲得可能(5/1から7/31まで)

スピードアップキャンペーン(2018/Q2)

IHGの恒例「スピードアップキャンペーン」(2018/Q2)登録がオープン。
対象となる宿泊期間は、5/1から7/31まで。

複数のオファー毎にポイント付与、全てのオファー達成で3万ポイント~。
与えられるオファーは人によって異なるので、多い場合は10万ポイント以上も。

最近の宿泊実績からオファー(条件)がカスタマイズされる。
例えば、新規入会向けに「アジアのIHGに1泊したら1000ポイント」というオファーがあったとして、宿泊実績が多い人向けにはコレが「10泊したら1万ポイント」という風に、難易度と獲得ポイントが高くなる。

いずれにせいよ、最低でも合計3万ポイントにはなる。

最初の1泊のみでも、数千ポイントはもらえるので、登録だけでもしてみるといいかと思います。
ちなみにIHGのポイントの価値は、だいたい1pt=0.5~1円くらいで考えておくと良いかと思います(使い方による)。

キャンペーンへの登録は、以下。
https://www.ihg.com/content/jp/ja/offers/q2accelerate2018

キャンペーン規約はコチラ。
https://www.ihg.com/content/jp/ja/offers/q2accelerate2018/terms

提示された全キャンペーン特典の要件を満たすことで30,000ポイント以上のボーナスポイントの獲得機会を得ることができます

また、各オファーには個別の規約が設定されている。

2018/04/15時点では個別規約(日本語版)はまだ準備されていないようだが、言語を英語にすれば表示できる。

オファー例による説明

以下は、自分の場合のオファー例です。

前回(Q1)のオファーが簡単でほぼコンプリートしたからか?、今回は難易度があがりました。
最大78,900ポイント。

新規入会者の場合は、ここまで難しくないです。

ポイント オファー(条件)
A 2,000pt 1回の滞在
B 10,000pt 5泊の滞在
C 4,200pt アジア・オセアニアのインターコンチネンタルに2泊
D 9,600pt IHG公式アプリからの予約を2滞在 
E 28,800pt 週末2泊の滞在を3回
F 22,300pt ↑をどれか4件達成で目標達成ボーナス
G 2,000pt 5月中に1回滞在

各オファーは、同時に達成可能。
例えば上記の場合、アジアのインターコンチネンタルに5連泊したとすると、A/B/Cの3件を1回の旅行で達成できる。
→合計162,000ポイント

あと「G:5月中に1回滞在」は、無理に5月に滞在しなくても、6月になったら「6月中に1回滞在」と変わることが多い。
その代わり1回達成したら消える。

ポイントは「F:目標達成ボーナス」で、これはA~Eまでの5件のうち、4件達成すればOK。
一番下にある「G:5月中に1回」はカウントされないので注意。

さて。

自分はこのオファーをみて、「F:目標達成ボーナス」は諦めました。

ただまぁ、どこか安いとこに1泊するだけでA+G=4,000ポイントなので、それだけとるかな。

留意事項

キャンペーンのオファーをこなす上での留意事項。

・必ずIHG公式(web/アプリ)から予約すること
http://www.ihg.com/hotels/jp/ja/rewardsclub/home

Expedia・じゃらん・楽天トラベルなど、他の予約サイトからの予約は対象外。
公式サイトは「最安値保証」なのでExpedia等より高くなってることは、あんまりない。
(厳密に言うと細かい条件違いで多少の違いはあるが、気にするほどではない)

ただし「IHG・ANA・ホテルズ」からの予約は、公式扱いなので「対象」。
SFC割引プランも、対象となる。

・「全日空ホテル」は対象外
IHGブランド(インター、クラウンプラザ、ホリデイインなど)を冠していないホテルは対象外なので、ご留意ください。

・「滞在」とは、泊数に関わらず1回のチェックイン/アウトを指す
「滞在数」が条件の場合、2泊3日→「1滞在」。いったんチェックアウトして、当日再度チェックインしてもノーカウント。
「宿泊数」が条件の場合、単純に泊数のカウントとなる(2泊→2泊分で「2」カウント)。
オファー内容は「泊」か「滞在」かどちらかなので、そちらをチェック。

・ポイントでの無料宿泊は、対象外
無料宿泊は、キャンペーンの対象外。
ポイント&キャッシュも、対象外(宿泊実績としては、「無料宿泊」と同じ扱いになる)

・「期間内での予約と滞在」が必要なオファーもある
つまり、キャンペーン登録より前に予約したモノでは、「規約的には」達成が怪しいオファーもある。
各オファーに規約のリンクがあると思うので、そちらを参照ください。
あと、以下など参考まで。
IHG「スピードアップキャンペーン」(2017/1-3)の反映・付与タイミングのメモ – やじり鳥

キャンペーン登録より前に予約したものについて心配な場合は、サポートに電話して聞くなど自己判断。
(当方にきかれても分からないですが、大抵の場合は大丈夫なんじゃないかと思います)

・「ホリデイ・イン」は、複数のブランドに細分化されている
「ホリデイ・イン」は、

  • ホリデイ・イン
  • ホリデイ・イン エクスプレス
  • ホリデイ・イン リゾーツ
  • ホリデイ・イン クラブバケーションズ

など、複数のブランドがある。

これ、キャンペーン上は別ブランド扱いなので注意。
「ホリデイ・インに1滞在で○ポイント」の条件の場合、「ホリデイ・イン エクスプレス」はカウントされない。
逆に、「2ブランドに滞在で○ポイント」の条件の場合、それぞれで別ブランド扱いでカウントされる。

・文字化けにビビってはいけない
IHGは全般的に文字化け率が高いが、気にしてはいけない。
文字化け以前に、テンプレ変数が混じって意味が分からないこともあるが、これも気にしない。

・ポイントが加算されるのは、基本的にチェックアウト後の2~3週間後
早い時は、スグにポイントがつくけど、ホテルによっては遅い時もある。
1ヶ月たってポイントがつかない場合は、サポートに電話するとつけてもらえる。

IHG、SPG、Hiltonなどグローバル系の宿泊予約・ポイント購入など決済系は、ワンモアチャンスで、レッツゴーとわんす

前回キャンペーンの実績

前回(Q1)のキャンペーンは、達成ボーナスもとれた。
合計38,700ポイントを獲得。

IHG「スピードアップキャンペーン」(1Q)、3万ポイント以上を獲得可能(1/1から4/30まで)

スペイン旅行(マドリード/バルセロナ)を全てIHGによせたので、割とイージーでした。
1回の旅行でイケた感じすね。

謎のスイートルームにアップグレード、バルセロナで泊まったIHG「ホテル インディゴ・バルセロナ」

ポイントについては、全て自動で付与された。
付与タイミングは遅いが、サポートに電話しなくてもそのうち付与された感じですね。

ただチェックアウトから4週間経っても付与されない場合は、サポートに電話して付与をお願いする必要あり。
規約に「2~3週間」とあっても、IHGのシステムは割といい加減なので、そんな感じです。

IHGについて

このIHG「スピードアップキャンペーン」は、年に数回実施。
過去のキャンペーンは、以下を参照。
BigWin カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

IHGには獲得ポイントや宿泊数によるステータス制度があり、本件キャンペーンをこなしながら実績を積むことができる。
ゴールド・ステータス、プラチナ・ステータス、など。

ステータス特典等については、以下を参照。

IHGリワーズクラブ会員特典とインターコンチネンタル アンバサダー特典、ステータスの獲得方法

キャンペーンで獲得したポイントの利用は、宿泊中心。
(交換比率が悪いので、マイルには交換しない)

「PointBreaks」で、5000pt~無料宿泊あり。
https://www.bousaid.com/category/PointBreaks/”>PointBreaks カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

その他、「ポイント&キャッシュ」「インターコンチネンタル・アンバサダー」への入会にポイントを使うことができる。

国内の外資系ホテル分布をGoogle Maps地図でみる。IHG/SPG/Marriot/Hilton/The Ritz-Carlton/ACCOR/Best Western。

そんな感じ。