ANAプレミアムステイタス延長

ANAが上級会員資格プレミアムメンバーステイタスを1年延長

ANAプレミアムステイタス延長

プレミアムメンバーステイタスを1年延長

ANAがコロナ対応で、上級会員資格でプレミアム・メンバーのステイタスを1年延長することを発表した。

公式サイトはこちら。
2020年度「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバーステイタスの2021年度ステイタス延長のご案内

ANAプレミアムステイタス延長
ANAプレミアムステイタス延長

これはコメントで情報いただいたのですが、ANAマイレージクラブのアプリでは表示されているようです。
現時点では自分の方で確認できていないので、ステータス・ホルダーにしか表示されてないかも。

内容としては、現時点(2020年)のステイタスを、2021年度に延長するとのこと。

ANAとしては大切なお客様に安心をお届けしたく、2020年度「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバーのステイタスをお持ちのお客様に、2021年度(2021年4月~2022年3月)も同じステイタスを継続してご提供することといたしました。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/news/info/2020/200424_status.html

なお、スーパーフライヤーズについてはクレジットカードの入退会と連動するため、上記の延長対象には含まれていない。

また2020年の搭乗実績で、延長されるステイタスより上の基準に到達した場合、そちらのステイタスが優先される。

残件として、延長するステイタスの扱いには、一部制限があるかもしれない。
今後、WEBサイトで発表するとのこと。

ご提供するプレミアムサービス内容・特典につきましては、一部対象外となるものがございます。詳細につきましては、後日弊社ホームページにてご案内いたします。

事前サービスはナシとか、そういうのでしょうかね。

ANAのコロナ対応施策

ANAはすでに、コロナ対応としてプレミアムポイント2倍マイル救済について発表している。

ANAがコロナ対応で期間限定プレミアムポイント2倍、ステータスの獲得・維持のため

なお、マイル救済については、キャンセル時の留意事項があるので注意。

ANAがコロナ対応でのマイル救済に例外事項を追加

今回のステイタス延長については、上記施策とは別に追加された施策となっている。

先行してJALも同様の発表をしていたので、これでANA・JALとも「ステイタスは1年延長」で揃った形。

JALが上級会員資格FLY ONステイタスを1年延長

ほい。
そんな感じ。