早川書房の電子書籍(kindle/kobo)が期間限定で半額。対象は国内作家400冊。

  • 2015年11月28日

SF系の本がいっぱいある早川書房ですが、創立70周年記念で、電子書籍の半額セールすね。
kindleとかkoboとか。
[終了しました]早川書房創立70周年記念、電子書籍400点半額キャンペーン開催

早川書房のセールは、かなりレアですね。
自分は初めて見ました。。。
↑の公式サイトでも「こんな機会は2度とないと思いますよ!」とあります。

セール対象は国内作家のみ、合計400冊。
グインサーガが3割ほどを占めています。
ある意味、全巻突っ込むチャンス、、、なのか?

それはともかく。

koboとkindleですが、どちらも半額以上の割引価格を設定してるような。
モノによると思われますが、自分がチェックした範囲ではkoboもkindleも、
6割引&20%還元
という、いい感じの設定でした。

koboの場合、事前登録が必要。

20%還元 http://books.rakuten.co.jp/event/e-book/camp-point20x/
15%割引
1500円以上のみ
http://books.rakuten.co.jp/event/e-book/camp-kobosale20151126/

kindleは、そのまま値引き&ポイント設定されています

さて。

今回のセールで何を買おうかな?と。

個人的には、翻訳SFしか読まないんですよね。。。

ただコレを機に、、、と思い。
原尞の私立探偵・沢崎シリーズというのを買っておきました。

そして夜は甦る

そして夜は甦る

  • 作者:原 りょう
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: Kindle版

読んだことないんですが、作者がレイモンド・チャンドラー好きとのことで、ハードボイルド。
チャンドラー的なアレなら、読んでみたいな、と思いまして。
原りょう – Wikipedia

買いだめしておいて、旅行中とかにフワッと読めたらな、と。

そう思いました。

https://www.bousaid.com/category/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D/