ANAプレエコ(E)、「Value Plus」でシンガポール(EXRNS19)、バンコク(EXRNT19)のPP単価

ANAのプレエコ(積算率100%)で、シンガポール、バンコク、ジャカルタが出てた。

12/5から販売開始。
設定期間は、2017/3/31まで

販売期間 2016年12月5日~3月17日
設定期間 2016年12月22日~2017年3月31日

公式サイトはコチラ。
おトクな運賃 [国際線] | ご予約/旅の計画 | 国際線航空券予約・空席照会 | ANA

運賃はコチラ。
https://www.ana.co.jp/book-plan/destination/international-asia1/pdf/limited-tyosin161205py.pdf


※曜日によって価格が違うので注意

上記は運賃なので、追加で諸税が必要。
大体、プラス5000円くらいです。

規約はコチラ。
https://www.ana.co.jp/int_farerule/jpn/tc3/sale_ja.html#s17

本件は、「Value Plus」
ビジネスクラスへのアップグレードが可能だが、「Super Value Plus」よりはちょっと高い。
最近あった「Super Value Plus」としては、シルバーウィーク限定の超短期モノがあったが、かなり設定期間の短いモノだった。

ANAプレエコ(E)、9月16日~9月24日限定「Super Value Plus」でシンガポール(ENNS12)、シドニー(ENNQ19)のPP単価

今回は上記に比べると少し高いんだが、それでも安い方ではある。

これは、9/30~11/30まで売っていた「EXRNS18」・「EXRNT19」の12月以降版。
価格等は全く同じ。

結局、9/30~3/31まで、同じ値段で売るんだな。。。

ANAプレエコ(E)、「Value Plus」でシンガポール(EXRNS18)、バンコク(EXRNT18)のPP単価

よって、PP単価も上記と同じかと思います。
数百円の違いはあったけど。

PP単価は、、、
東京-シンガポール単純往復で、約10円。
沖縄を絡めると、約8円。

海外旅行の単純往復でPPを貯めたい場合は、ありかもしれない。
シンガポールの場合、往復1万PPゲットして、チケット代は10万ちょい。

ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

あと、2月から燃油代が復活する可能性がある。
2月以降の発券では、往復4000円程度は高くなるかもしれない。

ANA、JALの燃油代(サーチャージ)が2017/2発券分から復活

そんな感じ。

SFC修行 カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥

プレミアムエコノミー カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥