2015年にメモった旅行関連ニュースや所感の振り返り

自分がメモった範囲にて、2015年の振り返り。
特に、旅行関係。
今年も色々あったけど、来年はどうかな、と思いつつ。

あくまで個人的な興味と観測範囲に関する感想で、特に世のニュースを網羅しているとか、そーゆー話ではないのでご留意ください。

航空会社

今年は、ほとんどJALにしか乗らなかったけど。
というか、この2年、ANA/JAL/LCCしか乗ってない。
昔は「安けりゃなんでもいい」みたいな感じだったけど。。。

JAL

JALといえば、、、
今年はJGC修行をやっていたので、個人的にはこのニュース。

「国際線乗り継ぎ割引運賃」の終了。

JALも「国際線乗り継ぎ割引運賃」を大幅縮小

全俺が震撼した。
いやー、ビックリしましたよね。

1年前にANAが海乗SPを終了していたので、いつか来るんじゃないかと思ってたけど。
これでANA/JALともに、国際線と国内区間の計6区間を、1枚のチケットで発券することができなくなった。

個人的には、なんとかJGC修行を終了。

JGC修行(2015年/乗り継ぎ割引あり)のFOP単価・獲得マイル・合計金額の振り返り

ほっと一息。

ANA

ANAはちょっとしか乗ってないけど、面白かった話は、、、、
「海外乗継割引SP+国際線国内区間」の期間限定復活すかね。

ANA「海外乗継割引SP+国際線国内区間」がソウル等なら期間限定で復活だから修行僧たちがドラゲナイ

JALに先行して海外乗継SPを廃止したANAですが。
ひょんなことから?「海外乗継割引SP+国際線国内区間」がソウル等で期間限定復活したという。
PP単価も6円代。

おー、こんなことあるんだな、と思った記憶。

アエロプラン

エアカナダのマイル、アエロプラン。
残念ながら、特典航空券の必要マイルの大幅な変更となった。
変更前のビジネスクラスの東南アジア往復=3万マイルは格安だった。

アエロプラン改悪で日本発ビジネスクラスのSIN/BKK3万マイルが8万マイルに爆増(2015/12/15より)。

アエロプランはホテルチェーンのSPGとの相性も良く、自分はクレカもSPGアメックスを作ってメインカードとしていた。
SPGの「スターポイント」は、アエロプランへのマイル交換にボーナスがつきやすく、他社マイルにも1.25倍で交換が可能で、SPGの無料宿泊にも使える。
汎用性が高い。

まぁ、今後もしばらくはSPGアメックスをメインにしようと思ってるけど。

ジェットスター

最近はLCCの有料会員制度が目立ち始めたなぁ、と。
年会費払ってると、会員専用のセールでチケットが買えるとか、そーゆーの。

例えば、Peachだと「ピーチ。エクスプレス」。
https://www.flypeach.com/jp/ja-jp/form/peach_express.aspx

自分の場合は、ジェットスターの「クラブジェットスター」に入ってみたんですね。

「クラブ・ジェットスター」(Club Jetstar)に入会してから約1年の感想。「会員限定セール」は使えたか?

結論的には、「自分はLCCのセールは向いてないな」というので終了した。

セールで競争にさらされて買うより、多少時間をかけて買いたいな、という。

あと、そもそもLCCのセールは社会人に厳しい部分も結構あるよね、と。
※人によると思うけど

普段からLCCを使いこなしてる人とか、学生さんには良いんじゃないかと思いました。

Peach

LCCと言えば、Peachが羽田-台北間を飛ばし始めたのが嬉しかった。
早速使って、台北にも行ってきた。

Peach「羽田-台北」路線が爆誕。お盆、SWもワンチャンあるで!

セールで買うと、片道6000円。
手数料が追加されるけど。

Peachセールで「羽田-台北」路線が初登場、片道5990円。手数料代を含めた往復料金は17200円くらい。

今まで「LCC」というと、個人的には関空・成田というイメージ。
それが、東京からアクセスしやすい羽田からも、使えるようになった。
これは便利だよなぁ、と。

がんばれば、日帰りとか土日とかで、近めの海外に行けちゃう。
Peachは今だと、羽田から台北や韓国にいける。

今後、他社も含めて羽田のLCCが色々増えるといいな、と。

Peachの台北線については、来年も一度使いたい。

ただ何度使っても、Peachの座席は結構狭いんですよね。。。

ホテル

最近はホテルの公式サイトから予約することが多くなったなぁ、と。
逆にExpediaとかAgodaの出番が減った。

ACCOR

今年のACCORのキャンペーンは
「2泊以上の滞在を3回で1万ポイント」(=ゴールド到達)
という感じだった。

※1件目
ACCORホテル3滞在(2泊以上を3回)で10,000ポイント(27000円相当)還元のキャンペーン – やじり鳥
※2件目
ACCORホテル3滞在(2泊以上を3回)で10,000ポイント(27000円相当)還元のキャンペーン – やじり鳥

去年みたいな大盤振る舞いは、さすがにしなかったな。。。

来年は、機を見て参戦したいな、と思います。
タイミングと値段によるけど。

SPG

SPGと言えば、「マリオット」が「スターウッド」を買収したという話ですね。
この話は2016年も続いていくと思うけど、どうなることやら。。。

「マリオット」が「スターウッド」を買収。スターウッドのSPGポイントとステータスはどうなる?

SPG自体は、今年は台北とバンコクで使ったかな。
特に感想はない。

ヒルトン

ほとんど使ったことのないヒルトン。
ステータスマッチで運良くダイヤモンド・ステータスがとれた。

ヒルトンのステータスマッチがワイドオープン。メール1本、宿泊実績ナシ、FastTrackナシでいきなり「ダイヤモンド会員」。

来年はどこかのタイミングで、ヒルトンも使ってみたいが、、、

どちらかというと、「ここにきてACCOR秋の乱が活きたか!」と感慨深いものがあった。
個人的には。

IHG

IHGに関しては、会員制度の変更があったのが懐かしい。
かなり昔のことに思えるけど、今年だったか。

IHGリワーズクラブ変更。最上級ステータスならプラチナを友達にプレゼント?それってばつまり・・・

ポイント期限が、無期限から12ヶ月になったり。
プラチナの上に「スパイア」ステータス(年間75泊 or 75000ptで達成)ができたり。

PointBreaksは、日本のホテルもちょいちょい設定されていて、いい感じだったかな、と。
稚内、熊本、仙台。

関東のホテルが設定されたら使ってみたい。
来年は出るといいんだけどな。

ドーミーイン

今年はドーミーインに4件くらい行ったかな?
中でも個人的に良かったのは、稚内かな。

最北の「ドーミーイン稚内」は屋上露天風呂と、バイキング朝食(カニ飯、鉄砲汁、イクラ、甘エビ、タコしゃぶ、カツゲン)が最高でした。

やっぱ屋上露天がね、いいですよね。
高さと海の景色。

雪の降る時期にも行ってみたいなぁ、と。

あと、稚内はまだ外国人旅行者が少ないので、そーゆー面でもまったりしてるのが良かった。
逆に観光面では、稚内は小さな街なので、礼文島なりなんなり、計画していくのが必要だと思うけど。

あと、札幌と違って、コンビニATMでお金がおろせないので注意(笑

予約サイト

旅行予約サイトとか。
最近はあまり使ってない。

Expedia

エクスペディアについては、新会員プログラム「Expedia+」を始めたのが印象的だった。
そしてステータス制度の導入。
米国では先に開始していたんですが、日本でもやるとは思わなかった。

Expediaが新会員プログラム「Expedia+」を開始。上級会員ステータスとポイント還元をチェック。

当初は会員登録だけでシルバー会員をバラまいていたので、もらっておいたんですね。
※シルバー=通常は7泊以上で到達

さらに、3回の予約でゴールドステータスになれるというキャンペーンもあった。
※シルバー=通常は15泊以上で到達

Expediaの「+ゴールド」ステータスに、たった3回の予約で到達するキャンペーン

ただ、個人的には一度も使うことができなかった。
旅行回数はそんなに多くないし、最近はホテル側のキャンペーンに突っ込むことが多いので。。。

Expediaに関しては、2014年に「最安値保証の5000円クーポン」がなくなったことの方が、ある意味ビッグニュースだったかもしれない。

一休.com

「一休」といえば、アメックス。

アメックスカードで、一休の3000円割引のクーポンがもらえるんすね。
ただし先着100名/月

毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント(「一休.com予約方法」にクーポンコードを記載しております。)

https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/travel/ikyu/default.shtml

これ、前は毎月のようにとれてたけど、この半年くらいは全くとれなくなった。
毎月1日の0時から、ヨーイドン、なんすよね。
キツい。

前はちょっと出遅れてもとれてたんだけど、最近は無理ぽ。
0時とか、忘れてるし。。。

Tonight

「Tonight」では、1万ポイントもらえるという話があった。

ホテル予約「Tonight」新規登録で1万ポイント(1万円)。

運営会社が変わってから、個人的にはあんま使ってない。
しかし他のサービスと趣向が違って面白いと思うので、ウォッチは続けたいな、と。

ふるさと納税(Yahooトラベル)

今年は初めて「ふるさと納税」もやってみた。
「どうせなら」ということで旅行関係の「ふるさと納税」。
Yahooトラベル(るるぶプラン)で使えるやつ。

「ふるさと納税」(和歌山高野町)で「Yahooトラベル」のホテル代(四国全て・和歌山県・京都府・奈良県)に使えるクーポンをゲットする

ただ、まだ使ってない。
使うのは、来年かな。

旅行用アイテム

今年の旅行で使ったりしたアイテムとか。

修行用グッズとしては、やっぱBOSEのノイズキャンセリング・イヤホンが今でも圧倒的な便利さ。
今年はコレが壊れて修理に出したりしていた。

あと、今年期待してたスマートウォッチ。
旅行で便利に使えるかな?と思ったが、、、

腕時計(AppleWatch)を搭乗口でサッとかざして、チケットレスで飛行機(ANA)に乗ってみる。

日常生活的な意味では非常に便利。
ただ、旅行に特化した機能やアプリがあるかというと、そうでもなかったかな。

その他。

スマホアプリ

旅行に使うスマホアプリ。
今年出たりアップデートされたので印象的なのは、やはりナビタイムの海外電車乗換ですかね。

海外で電車乗るなら超便利。遂に「NAVITIME Transit」がオフラインの乗換検索に対応。

ナビタイムの海外電車乗換は前からあったんだけど。
今年はオフライン検索に対応したり、対応国が増えたり、日本語対応したり。
かなり拡充してきた印象。

そして、まだ無料で使える。
(そのうち有料化すると思うけど)

自分は電車とか上手に乗れないので、これでかなり助かった。

まぁ、ネット接続できる時は、GoogleMapsのルート検索でも電車が探せるけど、路線図も含めて、オフラインでも見れるのは嬉しい。

スーツケース

IATA(国際航空運送協会)から出た、スーツケースのサイズを統一しようぜ、っていう規格の話が衝撃だった。

IATAが「機内持ち込み」可能なスーツケースのサイズ推奨規格「Cabin OK」を提案中だが、更に小さくなるのか?

奥行き20cmって、ハードケースだとほとんどの製品がダメじゃないすか。。。
どうすんだコレ、みたいな。

その後の続報リリースは出てないけど。

あとスーツケースに関しては、TSAロックのマスターキーが流出して、「えーーー」みたいな。

「TSAロック」のマスターキーが流出(GitHub)して3Dプリンタで再現された件と、空港職員が荷物から貴重品を盗っちゃう問題など

いたずらに不安だけをかき立てられる年だった笑

モバイルルーター

書いてなかったけど、今年はモバイルルーター「MR04LN」を買った。
↓の最新版。

モバイル・ルーター「MR03LN」に1週間1000円のタイ現地SIM(AIS)を買ってネット接続してみた

これ、旧機種03との違いは、、、

  • SIMが2枚挿せるようになった
  • 蓋が開けやすくなった
  • 蓋が開けなすくなった(2回目)

と思いました。

ちなみに、03を持っていたので04はスルーの予定だった。
しかしある日、03がいきなり起動しなくなり、、、
しょうがないので04を購入した、と。

うーむ。

旅行関係の本、映画、テレビ

自分は各種メディアで色々知ることが多いんですが、そこら辺について。

ガイドブック

今年は3年ぶりに「地球の歩き方ムック」のビーチリゾート本が復活。
めでたい年となった。

ビーチリゾート選びなら必読の一冊。「世界のビーチBEST100 2016」(地球の歩き方MOOK)。

あと、最近の新しいガイドブックのサイズ。
これ。

旅行ガイドブックが大進化。バッグに入る縮小版「まっぷるmini」と「るるぶ ちいサイズ」でマジ旅行が捗る。

サイズが変わると、こんな便利になるのか、、、という。
バッグに入れられたり、荷物にならかったり。

まだまだ対応国が少ないので、今後に期待。

一般書

一般書の中で、印象深かった本。
ホリエモンの自伝、「我が闘争」。

日本初の航空会社(ANA)としてのWEBサイトを、ホリエモンが1995年にバイトで作ったという話

まぁ自伝なんだけど、日本で初めての航空会社のHP(ANA)を、若き日のホリエモンがバイトで作ったという。

それでまぁ、当時のANA/JALのHPを掘り起こしてみると、なかなか感慨深い感じであったな、と。

といっても、当時の自分はANA/JALのHPを、全く見てなかったけど。

TV番組

今年はビーチリゾート専門番組「世界さまぁ~リゾート」のDVDが発売された。

アエロプラン改悪で日本発ビジネスクラスのSIN/BKK3万マイルが8万マイルに爆増(2015/12/15より)。

ただ、番組自体は最近録画しつつも、見る機会が少なくなってきてしまった。

代わりに、「沸騰ワード10」がやたら旅行業界の特集をやるので、そっちをみることが多くなったかな。。。
沸騰ワード10|日本テレビ

機内清掃の特集で、1機あたり20分(だっけ?)でやるという話があった。
その様子を映像でみれたんだけど、↓を思い出しながら観てた。

飛行機の「トレー・テーブル」は、機内トイレの洗浄ボタンより不衛生で細菌が多いというホラーな話

映画

まぁ、旅行に関わる映画とか、コレしか見てないけどね。。。
別に新しい映画でもないけど。

映画「マイレージ・マイライフ」(Up in the Air)。そして1000万マイルを達成した修行僧は、夜空の星となった。

ただコレ、結構面白かった。
修行僧の映画かな。

旅行の思い出

旅行に関する所感など。

治安の悪化

今年はテロなどもたくさんあって、海外渡航にあたっても治安が気になるようになりました。

個人的には、ビーチアイランドが多く、行く機会も多いタイ。
これが結構アレでした。

タイ「サムイ島」チャウエンビーチのショッピングモール「Central Festival」駐車場で爆弾テロ?

サムイ島できちゃったかー、という・・・

その後、バンコクでも大規模な、、、

バンコクで連続爆弾テロ。「エラワン廟/ラチャプラソン交差点」と、「サトーン」(サパーンタークシン駅)エリアにて。

フランスのパリも、去年行ったばかりだった。

うーん。
この傾向はしばらく続いてしまうんでしょうかね。。。

治安とは違うが、航空機事故とか。
今年も、いろいろ印象に残るモノが多かった。
2年連続で事故っているトランスアジアは、しばらくアレかなぁ、と。

微妙に危険な「航空会社ランキング」&全航空会社の危険度一覧(2015年版)

印象に残る旅先グルメ

旅先で食って思い出深いもの、、、

海外だと、総合的に印象に残ってるのは台湾かな?

台湾旅行で食った美味いモノを、ただひたすらに1人で羅列するスレ

美味いモノがいっぱいあるなぁ、という。
初めての台湾だったので、感動した。

単品だと、シンガポールの「チキンライス」。
背景が面白かったというか。
人間味あるよね、みたいな。

シンガポール「チキンライス戦争」。「天天海南鶏飯」を支えた料理人が経営者との仲違いから独立、2軒先に開店。その悲しみを、俺が。

国内だと、、、

色々あって難しい。

最近ということもあり、単品で強烈に印象に残ってるのは札幌のスープカレー。

本場のスープカレーはスゴかった。札幌「ピカンティ」で感じる内なる小宇宙(コスモ)。

地方おソウルフードという意味では、沖縄関連。
「ちゃんぽん」や「すきやき」、「A定食」、「C定食」。
いろいろあったなぁ、という印象。

沖縄で24時間営業ガチ勢の大衆食堂「みかど」・「三笠」で、ソウルフード「ちゃんぽん」と「スキヤキ」を。そして海へ。

まぁ、アレですね。
OKA/SINやっていたので。。。

あと、グルメと言うより、カフェに限定するなら青森のコーヒーかな。

青森「コーヒーの街 弘前」で、150年前に日本の庶民が初めて飲んだ「藩士の珈琲」を再現して飲む。そして「大正浪漫喫茶室」へ。

印象に残る渡航先

海外で行ったところ、、、

タイとか、パリとか、台湾とか、シンガポールとか?

猛烈に印象に残ってるのは、久しぶりにいった上海かなぁ。
修羅の国感がハンパなかった。
※あくまで個人の感想です

修羅の国「上海」観光は楽しいけど、詐欺にも注意

最近、別件で広州にフラッと寄ったのだけど、「やはり中国は違う」感がかなりある。

まとめ

「まとめ」って言われてもねぇ。。。

自分次第なんだけど。

うーん。

アレですね。

2016年も良い旅を。

そんな感じ。

このブログについて カテゴリーの記事一覧 – やじり鳥